大阪維新の会HPへのリンク
クリックで大阪維新の会HPへ(新窓)


大阪維新の会、候補者募集
詳細はこちら


青野よしあき公式ブログ、移転しました
新ブログはこちら

2009年12月31日

09年は、満月で終了!

はい!今年も、あと、すうううううう〜〜〜じかん!

変化の多かった、09年も終わっちゃいます。

振り返れば、年明け〜12月までは、あっと、過ぎ去った様に思います。

新会派・維新の会を立ち上げ、少数6人の会派ではありますが、大いに充実した議会活動が出来ました。

政治の動く場面、大阪府政の方向性を導く、数々の政策提言、決定場面に、立ち会い、議論、意見出来た事は、

本当に、府議会議員として、職責を果たせた年でもありました。

今、政治が動き始めています。変化しています。
既存のスタイルとは、全く違った動きが展開しています。

大阪、大きな渦が巻いております。その変化の渦の中で、我々の世代がもっともっと、ファイトし、その先導役として来年も、突っ走りたいと思います。

大阪、今、おもろいなあ!今、チャンスやなあ!この声が大きくなる年に!

大阪の風雲児、大阪維新の旗印を、更に大きく支え、
変化から躍進、躍動の年に!

年男の1年、益々、楽しみです。

来年の、大阪維新・維新の会、青野剛暁に、ご指導宜しくお願いします。

09最後の夜空を見上げれば、満月でした。
大きな力を、注入されました。 


IMG_2671.JPG


IMG_2678.JPG


IMG_2682.JPG
posted by 青野よしあき at 22:04| 未分類

2009年12月16日

見事な否決でしたね〜(笑い)

「見事な否決でしたね〜」と、議会閉会後、維新の会の控室での会話のひとコマです。





午後8時50分に開会された本会議、午後9時30分過ぎには閉会しました。

およそ8時間待機の、実稼働40分程。これが師走の大忙しの街を前にしての、大阪府議会の結果です。

今回の「府民の見えないところでの議会」は、前回の庁舎移転の問題の時は、理事者側からの議案の提案で大いに揉めましたが、今回の始末は、議員側からの提案を行うとの事での、時間の経過です。

午後1時の開会が出来ず、全くの調整もせずのスタートでしたから、大会派の思惑がそれぞれ違ったのでしょう。

さかのぼれば、12月1日は、自民幹事長さんが、我々の会派にも、条例案の提出をする旨の報告と、作成された条例案をお持ちになられました。

が、我々は賛同出来るが、他の会派は、もう少し議論の時間がほしいので、2月に先延ばし出来ないか?との話も、調整段階ではありました。

その後本会議での、「自民党は条例案を提案します。」宣言。
自公民の枠組みを大事にする、現在の大阪府議会の議会運営の中、その後、微妙にずれ始め・・・・その後は、目に見える調整、そのような動きは全く感じられず、昨日の始末です。
8時間の空白の時間でも、提案の当事者の方々が、それぞれのネットワークを駆使、過半数確保の為の動きもなく、早々に、他会派が反対やから・・・・?
主義主張が入り混じる議会、数の論理だけで押し切ることが出来なかった事も事実ですが、「政治家の信念とは」・・・体を動かし汗をかく(行動派)?掛け声ばかりで行動が共合わない?(オオカミ派)
さまざまタイプが、存在するのも議会かな?




で、冒頭の「見事な否決でしたね〜」(笑顔)は、控室での、橋下知事のコメントです。

昨日は、以前から講師を招いての勉強会しておりました、「住民投票条例案」を提案させていただきましたが、維新の会を中心とした15人で提案しましたが、見事に否決されました。

WTC庁舎移転問題については、条例否決、予算は賛成、その後の府民の皆様からは、議会の判断はわかりにくとの多くの声。

又、議会では、条例案は否決されていますが、結果、自民、民主、公明は、自主投票となり、個々の議員の判断に委ねざるを得なかったこと、すなわち、府議会には時間をかけても歩みよれない根強い賛否両論が渦巻いています。又、議会の判断と府民の意見ににも大きな隔たりがありますので、我々議員の賛否だけではなく、直接賛否を府民の皆様にお尋ねする機会をつくるべきとの主張で提案。

1年以上続き、更には、来年の2月議会でも、予算の関係で、大きな議論が予想されます。

混迷する庁舎移転問題を解決する方向性を見極める1つの手法とし、直接民主主義を導入し、コストの問題点から、来年参議院選挙と同日に行うことを提案しました。

採決の結果は、残念な結果ですが、まだまだ続く庁舎問題の解決への第一歩とし、言いぱなしで、何もしないかより、模索しながら議論に立ち向かって行きます。
posted by 青野よしあき at 10:17| 未分類

2009年12月15日

議会が開かない!!

ああ、辛抱たまらん!!この議会運営。

本日は、9月議会最終日!朝倉議長の命により、本日12月15日午後1時に議会開会の予定でありました。

WTC庁舎移転の時とは違い、補正予算の契約案件などを採決を行い、運営上大きな問題がなく、1時間ほどで終わる予定でありました。

我々、維新の会も、12時に会議を開き、本会議の態度を最終確認を行いました。

只、気になることが、1点。自民党府会議員団が、「大阪府の施設における国旗の掲揚に関する条例」を議会提案を行う・・・・・・

「幹事長、自民党さんの条例、どないなりましたか?」控室に着くやいなや尋ねましたが、「それが、原因で本会議が開会が遅れると、理事会で、自民党が提案を行うとの事で、調整に時間が」との報告。

えええええ・・・・・なんで?また?開会1時やで、調整?これから?週末何しとんねん!・・・・いったいどないなっとんねん!!

今回の自民党の提案には、本会議が開会される前から、自民幹事長が、何度か足を運ばれ、「議員提案を行うので各会派と調整しておりますんで・・・」と伝えに来られていた。

当然、提案する以上は、可決しない事には意味がなく、「国旗掲揚に関することが否決されれば、大阪府議会の意思になってしますので、非常に慎重に調整を進めなければならない案件でもあり、提案だけの目的であれば、自己満足になってしまいます。」

我々、維新の会は、反対理由はなく、当然提案には賛成です。

賛同を得るために、当然、他の会派にも調整を持ちかけられているでしょう。本会議でも、提案を宣言されていましたから、自民党府議団として、完璧な根回しは済んで、本日の本会議を向かえたものと考えておりました。最大会派の提案ですから、出すだけの提案で満足するわけがない!

ところが、今、何時ですか?午後7時半過ぎましたよ!

午後1時から議会は開会せず、議長室で自公民の会合?何を話してんのか?府民にはわかわらい!

「それぞれの数合わせが合わない」「否決の可能性」だから、会合? 議会でありますから、主義主張の違うがあり当然です。最大会派が、提案を宣言しているわけですから、本会議で、賛成、反対、を決めるだけでしょう。

時間だけが過ぎていく、何もしないまま、午後4時45分に、時間延長の手続きの議会が開かれ、すぐに休憩。その後も現在にまで、全く動きがなく、待ちぼうけ。

午後6時を過ぎましたので、職員の皆さんにも、残業手当が!
職員さんも気の毒です。何も開かれない議会の為、待ちぼうけで手当!

街は、師走の年の瀬、五十払いで(ごとばらい)で慌ただしい中、
今回も、議会の時間とコストに対するルーズな感覚?府民の皆さんはいかが思うでしょうか?
この大阪府議会は、いつまでこの数の論理、古い密室政治を続けるのか?



posted by 青野よしあき at 19:30| 未分類

2009年12月01日

橋下知事へ、知事提言

昨日、自民党・維新の会として、
橋下知事に対し、知事提言を行いました。

具体的な内容を添付致しますので、
ぜひご覧ください。

知事提言(ワードファイル)

今後も大阪発展のため邁進してまいりますので
皆様のご支援お願い致します!

IMG_2640n.JPG


IMG_2627n.JPG
posted by 青野よしあき at 12:04| 未分類