大阪維新の会HPへのリンク
クリックで大阪維新の会HPへ(新窓)


大阪維新の会、候補者募集
詳細はこちら


青野よしあき公式ブログ、移転しました
新ブログはこちら

2009年06月25日

らくらく登山道安全対策整備

今日は朝から、らくらく登山道へ現場視察に行ってきました、府民の森とも呼ばれたり、東大阪市だけでは無く、大阪府民の皆様に親しまれているところです。そのらくらく登山道も老朽化が進み、手すりや、車イス休憩所、展望台などの木材の部分が腐ってきたり、木々で覆われてしまったりと、危険を伴う場所が増えてきたという点から、6月の補正予算で整備することが決まる予定です。


IMG_0876_convert_20090625135956.jpg


今日小学生の時以来に行ってきましたが、都会の中に急に緑溢れる環境が現れた・・そんな心境になるほど、景色ががらっと変わります。車でハイキングコースのスタート地点まで行けますし、近鉄の各山手の駅から歩いても30分ほどですし、とても交通の便も良いです。らくらく登山道(府民の森)、には年間15万人の登山家が訪れるそうです。このらくらく登山道の一番のうりはズバリ『トイレ』です



IMG_0857_convert_20090625135611.jpg



IMG_0864_convert_20090625135651_20090625140135.jpg


IMG_0866_convert_20090625135757.jpg

過去に北川イッセイ先生が府会議員をされてます頃、当時の東大阪市長清水市長とともに、上下水の工事を進めた事で、とても綺麗な『水洗トイレ』が各トイレに設置されています。
現地ですれ違った登山家のご夫婦の方も『色々山に行くけど、この生駒山はトイレが綺麗から一番良い』ととてもうれしい言葉をかけてもらいました、こんな方達にこれからも楽しんでもらい、府民の皆様からも親しんでもらえる為にも、今回の整備を機にもっとおおくの方に利用して頂けるようにと思います。


ちなみに今度青野事務所でもらくらく登山会を計画中です。


IMG_0870_convert_20090625135856.jpg


お会いした際には是非お声かけて下さい。
posted by 青野よしあき at 14:06| 未分類

校庭芝生 東大阪市立意岐部小学校。

梅雨空の合間をぬって、東大阪市立意岐部小学校(おきべ)で、校庭芝生化の作業が、全生徒参加中行われました。当初は、月曜日の予定ではありましたが、雨の為順延となっていました。

橋下知事の肝いりの事業でもあり、今年度から予算もアップ。維持管理を行うための備品関係の購入幅も広がっています。そして、芝生を管理していく中、新たに地域との繋がりを、より強固にしていくのが、本来の事業の狙いでもあります。

自分も、長くつを持参し、芝張り作業のお手伝い。

「さあ、やったんで。」とグランドに行けば、なんとなんと、懐かしいいいいいい・・・・・
6年前に、大阪府化で芝生化モデル第1号、母校・東大阪市立小阪小学校の時に、暑い真夏の日、共に芝生作業を行った、先生もおられ、懐かしく心強く感じました。
経験を生かして頑張ってくださいね。環境教育にも芝生の活用よろしくお願いします。

「おっちゃん、ぐちゅぐちゅやん。」 「がんばって、芝置いていこ。」 「芝生なったらどないなるん?」
「うう、そやな。おっちゃんの学校は、芝生の上に、鳥来るし、虫もいっぱい来るで。」
「虫?かまきりも?」 「かまきりもおるな。」 「芝生と芝生の隙間どないしたらえええん?」

IMG_0790_convert_20090625085855.jpg


IMG_0786_convert_20090625085804.jpg


子供と少しばかり、一緒に作業しただけでですが、良い刺激を沢山もらいました。
がんばれ、おきべっ子!!

思い出せば、市議会時代に地元PTAの方々と談笑しているときに、小鳥ちゃんが「芝生、しばふ」と話を運んできました。それから、自主的に運動場の一部を掘り起こし、当時神戸の小学校で行っていた方法で、手探りで芝生化に成功。その後、話が大きくなり、大阪府のモデルにしてくれないか?と依頼があり、上限300万の事業費で、運動場の半分程を芝生化に成功しました。
当時は、「子供達に、運動会を芝生の上で」を合言葉に、地域の方々と共に、土壌改良、肥料まき、石広い、種まき等々の作業を、子供達も一緒に行いました。本当に、きつく暑い中での作業であったのがいい思い出です。芝生の状態に保つ為、進化、研究を、芝生委員の方々と知恵を出しながら、少ない予算の中でも、子供達がはしゃぎまわる、運動場になりました。隣接する幼稚園も芝生化、さらには、「冬にもみどりのじゅうたんや!」の掛け声で、数年前から1年中芝生の運動場に。

橋下知事にも、一昨年の知事選挙直前の元旦に訪問。校庭芝生化を公約に掲げられていたので、「苦労話も聞きたいので、是非とも、現場を見たい。」 そん後の、知事になってからも、秋の種まき作業参加の為に、小阪小学校にお越し頂きました。これらの視察が、芝生化の動きを加速させているものであると、我々、地元は自信を持っています。
多くの関係者が視察に来られ、「知事が何度もこられた、学校ですよね。」「是非、小阪小モデルで。」
こんな、言葉が出来るぐらいになった事、本当にうれしく思います。

当時、批判も市議会の中にも、多くありましたが、「絶対、失敗は出来ない、責任感と地域の気合で」行動した結果の広がり、大、大、大満足です。
今後も、行動する政治家。さらに、磨き、進化していきます。
posted by 青野よしあき at 08:08| 未分類